Five f



サロン石和/モエ・スタイリング・サロン

モエ・スタイリング・サロン千原萌子

●サロン石和は、眺望がすばらしく、開放感のある素敵な場所ですね。

ええ、石和温泉駅にも近く「鵜飼北詰交差点」脇ですので、分かりやすいとよく言われます。毎年8月には目の前の笛吹川で花火大会があり、桟敷席のような気分でお客様とともに花火を楽しんでいます。

●石和温泉駅は、中央線特急「かいじ」が停まり、「あずさ」も停車する号がありますし、県外からのお客様も足が運びやすくなりましたね。

ぜひ、どうぞお気軽にご連絡ください。駐車場もありますので、お車でも安心ですよ。

●今年の夏は猛暑でしたが、商品アイテムの動きはいかがでしたか?

夏はやはり“スリーインワン”です。ストラップは取り外し可能でノースリーブでも響きませんし、カップもプカプカ浮いたりせず、着心地が良いのが定評です。 実用的なアイテムとして働く女性たちには特に人気ですね。

●ご愛用のお客様からはどんな声が多く聞かれますか?

まず、“着心地の良さ”ですね。「他社メーカーのものが着ていられなくなってしまう」という声が一番です。

●着心地の感触・感覚は着用してみないと分かりませんものね。

一人でも多くの女性にファイブ・エフを知っていただきたいと思っています。 プロポーションが変化して喜んでくださるお客様の笑顔は、私どもスタッフの宝物。来店されるお客様の“美”へのお手伝いができることは最高の喜びです。

●ファイブ・エフ商品のよい点を3つ上げてください。

1.着心地の良さ。クオリティの高い素材とデザインはもちろん、私たちプロポーション・アドバイザーが考慮してサイズをセレクトしますので、キツクもなく、苦しさのない着心地を実感していただけると思います。
2.カラー・オーダーメイド(ご愛用者のためのサービス)で、自分だけのオリジナル下着を楽しむことができます。
3.女性特有の病気。たとえば冷え性や便秘の改善、また更年期障害の症状などの緩和になったという声が多いところでしょうか。

●お客様とのコミュニケーションで最も大切にしていることは。

お客様のお話をじっくり聞かせていただくことを心がけています。 会話の中で、個々のお悩みと希望されていることを十分に考慮したうえで、可能なことと、すぐには不可能なことを正直にお伝えしています。

●千原さんのモットーとしていること、またこれだけは伝えたいと思っていることは?

「楽しく、優雅に」いつもエレガンスな自分でいようと心がけています。伝えたいことは、ズバリ「下着で体型は変わります」。

●それは、良くも悪くもということですね。

もちろんです。まさか、身に着けている下着が原因で、体調不良や体型を崩しているとは、気がつかれない方がまだまだ大勢いらっしゃると思います。ぜひファイブ・エフで、美しく変わっていただきたいと願っています。

●イベントや試着会などの予定は?

定期的にプロポーション教室(試着会)を行っています。また、東京・横浜でも行っていますので、興味のある方はお問い合わせのうえ、ぜひご参加ください。スタッフ・ブログで詳細をお伝えしておりますので、チェックしてみてください。

●最後に今後の抱負を。

サロン石和は、山梨の四季を感じることができる眺望に恵まれ、いつも笑い声が絶えないほのぼのサロンです。 スタッフ一同「下着について相談できる身近な存在でいたい」をモットーに、皆様に愛されるスペースでありたいと願っています。

  • 営業時間:AM10:00~予約により終了 ※要予約
  • 住所:山梨県笛吹市石和町市部1182-7 3F
  • 電話:055-267-6600
  • FAX:055-267-6601
  • 駐車場完備
  • 最寄駅:JR中央線石和温泉駅から徒歩15分。「鵜飼山」バス停から徒歩5分
contents
  • 全アイテム紹介

PageTop


Copyright MOE Company. All Rights Reserved.